ブログ開設しました

秋保神社は、平安初期の大同三年(西暦808年)、征夷大将軍坂上田村麻呂が蝦夷平定の折、この地に熊野神社(現在は摂社として御本殿の南脇に鎮座)を祀ったことが起こりと伝えられております。

約一千二百年の歴史を刻み続け、今なお、大願成就、開運の神様として名高く、勝負の神として多くの方が参拝に訪れており、ますますその御神徳は広くあらたかであります。

当神社の行事や、日常の一コマをこのブログに綴ってまいります。皆様のお目にとまりましたら幸いです。

例大祭のお社