どんと祭の『御神火』

明日は『どんと祭』です

明日、1月14日は『どんと祭』を斎行致します。1年間、お守り頂きました大神様のご加護に感謝し、古くなりました御神札や御守、また門松や正月飾りをお納めください。午後6時が火入れとなり、午後9時頃までお焚き上げする予定となっております。お焚き上げの火は「御神火」と呼ばれ、その火にあたると1年間、無病息災で過ごせることが出来るといわれておりますので、ぜひご参拝ください。

午後7時からは御社殿において、仙台市無形民俗文化財の『秋保神社神楽』が初奉納されます。どなたでもご自由に観賞が出来ます。どんと祭のご参拝に合わせ、ご覧頂ければと思います。また境内では、甘酒や正月三が日に続き「七福点心」の美味しい肉まん・あんまん・唐揚げ・タピオカドリンクなどの販売があります。

明日は、秋保神社『どんと祭』にお参りください。