20160521-007 (800x534)

御田植祭斎行

5月21日、秋保神社の御神田において「御田植祭」を斎行いたしました。この神事は、全国各地に伝承されており、日本人と稲作との長く深い関わりを示すもので、農作物の豊作・五穀豊穣を祈念し執り行います。

当日は午前10時より祭典を行い、宮司が祝詞奏上・御神田をお祓いした後、参加者全員で田圃に入り苗を植えました。また、秋保温泉のアイドルユニット「Are 湯 Lady」の2人をはじめ10名の女性には、昨年、地域の方に縫製頂いた早乙女の衣装を着装し、ご奉仕してもらいました。

田植え終了後には、社務所で昨年採れた御神米を使ったカレーライスや山菜などが振る舞われ、みんなで賑やかに美味しく召し上がりました。

無事に苗が成長し、実りの秋を迎え収穫を出来ることが今から楽しみです。